旅行の際に持って行くとよい意外な3つのアイテムとは?

旅先でも何かを切るということは多いのです

旅行に出掛けようとする時、荷物はできるだけ少なくしたいものですが、その荷物の中にそっと忍ばせておきたいアイテムがあります。普段は何気なく使っているものですが旅先に持って行くことは少なく、旅行中に持って来ておけばと思うことの多いアイテムを3つ挙げてみました。 まずその1つ目として挙げるのはハサミです。普段は生活の中で使うことの多いハサミですが、旅先でも何かを切るということは意外に多くありますので、1つ持っておくと大変便利です。ただし、大きなものは邪魔になりますし、飛行機に乗る際などに持ち込めないこともありますので、スティックタイプものや携帯用のソーイングセットに入っているものなど、先のとがっていない小さなものを持って行きましょう。

ジッパー袋と絆創膏もあると助かるアイテムです

次に2つ目として挙げるのはジッパー袋です。ジッパー袋は旅行中の濡れたり湿ったりした洗濯物を入れたり、お土産として買ったもので水分の多いものやニオイの強いものを持ち変える時に役立ちます。また、子ども連れの旅行の場合は落ち葉や小石など、子どもが拾って持って帰りたいものなどを入れる際にも使うことができますので、サイズ違いのものを数枚持っておけば便利に使えるでしょう。 そして3つ目のアイテムは絆創膏です。普段から持ち歩いている人もいますが、旅行の際には少し多めに持って行くとよいでしょう。旅行中は歩くことが多く、靴ずれなどを起こして必要になることが多々あります。旅行用に買った新しい靴を履いていく際は予防として先に貼っておくことで靴ずれを防ぐこともできますよ。